2012年06月23日

自転車紀行 信貴山行

 昨日は警報で学校が休みでした。九時までには解除されると思っていたのですが、結局学校周辺のみ未解除のまま。自宅近辺は晴れているのに……。
 家でおとなしくしておこうと思っていたのですが、妹が友達と難波に行ってくると発言。それなら私もどこかへ出かけてやろうと思いました。

 地元の友達は学校に行ってるし、学校の友達はみんな家が遠いから誘ってもこっちへ来るのに時間がかかる。という訳で、一人でサイクリングに行きました。行き先は信貴山。観光する時間はないので周辺の集落・柏原市の本堂と三郷町の南畑を散策しました。
 コースは太平寺から高尾山に登り、生津・横尾集落、上徳谷、雁多尾畑を通って本堂集落へ向かう道を取りました。本堂は雁多尾畑から大分離れており、どちらかというと南畑と交流が深かったのではないかと思いました。また、かなりの急坂で殆ど自転車を押して進みました。本堂からは信貴山の観光地らしい町並みを眺めながら南畑集落へ。結構大きな集落で、「南畑集落センター」なるものもありました。本堂・南畑では大和棟の家が数多く見られました。

 上徳谷と本堂・南畑に関してはまた今度の機会に詳しく紹介します。


 ルート:万代大県店_柏原ぶどう看板_生津集落_横尾集落_上徳谷_堅上中学校_雁多尾畑集落_本堂集落_とっくりダム湖_信貴山西観光街_信貴山朝護孫子寺_信貴山西観光街_南畑集落

 通過市町村  合計1市(1郡)2町
 大阪府:柏原市
 奈良県:生駒郡三郷町・同郡平群町
posted by みさと at 18:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

自転車紀行 柏原・橿原

 四月八日、柏原市役所から生駒・磯城の両郡の全役場と橿原市役所・橿原神宮を巡って岡寺駅まで行きました。
 当初は西和中和の市町の役場を一巡りする予定でしたが、結局時間が足らず断念しました。高田、上牧、河合、広陵を省いて、ちょうど円を描くような形で走りました。三郷→平群→斑鳩→安堵→川西→三宅→田原本→橿原→葛城→香芝→王寺という順序で役場を廻りました。途中で一瞬だけ郡山や御所に入りました。
 当初は橿原神宮を目指して進みました。通り道の橿原・八木の都会っぷりに驚きました。オフィス街もあって街の雰囲気が県庁所在地のようでした。しかし更にちょっと行くと神武天皇陵や神宮があり観光都市としての町並みを見せられ、更に行くとベッドタウンになる。本当に多彩な風景の都市です。柏原と似た名前の都市ですが、実際に行ってみると全然違いますね。向こうの方が、なんと言うか、都市的な感じがしました。この日は神武祭の日で、凄い人混みでした。祭りにはかじりつかず、橿原神宮に入って昼食をとり、参拝しました。しかし、その間に自転車がパンクしてしまい、自転車屋を探すのに迷ってしまい大変でした。結局岡寺駅近くの自転車屋で直してもらいました。一人で走っていたので、人恋しさに駆られて自転車屋のお兄さんにしきりに話しかけてしまいました。
 修理してもらったその後も道を間違えて高取町に入ってしまったり、住宅街の中を迷走したりでハプニングは続きました。家に帰ったのは本当に遅い時間になってしまいました。黄昏の峠は本当に怖かったです……。夕日に照らされた二上山や天湯川田神社の夜桜を見ることができたのは怪我の功名ですね。
 家族にはちょっと怒られましたが、結構楽しかったです。


 ルート:柏原市役所_高井田駅__河内堅上駅_亀の瀬_峠八幡_三郷駅_三郷町役場_三郷町三室_東信貴ヶ丘_椿井_吉新_平群町役場_吉新_椿井_龍田大橋_猫坂_斑鳩町役場_興留バス停_安堵町役場_かしの木台_板屋ヶ橋_結崎企業団地_川西町役場_三宅町役場_JA三宅支店_三宅郵便局_石見駅_寺川_唐古南_千代_葛本町_大和八木駅_橿原市役所_神武天皇陵_橿原神宮_橿原神宮前駅_橿原ニュータウン_岡寺駅_自転車屋_見瀬_川西_一町北_一町_忍海南_忍海駅_新庄町_北花内_近鉄新庄駅_葛城市役所新庄庁舎_中戸_兵家_竹内_葛城市役所當麻庁舎_磐城駅_長尾_當麻_鎌田_良福寺_下田_香芝市役所_下田_旭ヶ丘_尼寺_畠田_本町_王寺町役場_神前橋_三郷駅_峠八幡_亀の瀬_河内堅上駅_高井田駅_柏原市役所

 通過市町村  合計6市(3郡)9町
 大阪府:柏原市
 奈良県:生駒郡三郷町・同郡平群町・同郡斑鳩町・同郡安堵町・大和郡山市・磯城郡川西町・同郡三宅町・同郡田原本町・橿原市・高市郡高取町・御所市・葛城市・香芝市・北葛城郡王寺町

詳しい道筋
posted by みさと at 09:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

自転車紀行 南河内一周 国分〜小吹〜狭山〜松原

 本日は友人と、以前のように"北西部"だけでなく南河内全体を一周してきました。回った順番をまとめると、藤井寺→国分→羽曳野→太子→河南→富田林→赤阪→千早→長野→狭山→美原→松原となります。
 赤坂城がメインディッシュ。副菜は役場巡りです。この日だけでかなりの量の役場の写真を撮ることができました。マンホールの蓋も途中まで撮っていましたが、途中から忘れていました。役場も南河内は全部巡ったと思っていましたが、河内長野の千代田出張所を忘れていました……。
 友人と一緒にのんびり迷いながらのぶらり旅で、結構楽しかったです。そこまできつい道もありませんでしたし、下赤坂城趾で棚田を眺めながら食べたお弁当も美味しかったし、風景も奇麗でしたし。


 ルート:道明寺駅_河内国分駅_国分出張所_田辺_五十村橋_旭ヶ丘_逢坂橋_駒ケ谷_飛鳥_上ノ太子駅_春日北_太子町役場_太子_一須賀_大宝公民館_河南町役場_佐備神山_森屋_千早赤阪村役場_下赤阪城趾_東阪_小吹バス停_小吹台_観心寺_三日市駅_河内長野駅_河内長野市役所_千代田駅_茱萸木南_大阪狭山市役所ニュータウン連絡所_狭山ニュータウン中央_岩室東_亀の甲_浦之庄_狭山_東野_舟渡_美原区役所_丹南_松原市役所

 通過市町村  合計:1政令市(1区)7市(1郡)2町1村
 大阪府:藤井寺市・柏原市・羽曳野市・南河内郡太子町・同郡河南町・富田林市・南河内郡千早赤阪村・河内長野市・大阪狭山市・堺市美原区・松原市

詳しい道筋
posted by みさと at 20:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

自転車紀行 中部大阪横断

 3月18日に行きました。深い理由はないのですが、海を見たくなったので。藤井寺から西へ進み、堺港へ行きました。基本的にベッドタウンの中を通ります。

 下に書いた所要時間は実測。結構迷ったので実際はもう少し速く行けるかと。


 所要時間:往路約一時間半、復路約二時間
 ルート
 往路:藤井寺市役所_島泉_河内松原駅_松原市役所_阿保二丁目_天美駅付近踏切_西除川原_イオン_北花田駅_東浅香山町三丁目_内川橋_浅香山通_万代物流センター_築港八幡南_堺浜第一公園
 復路:堺浜第一公園_築港八幡南_万代物流センター_浅香山通_住之江公園駅_住之江区役所_安立一丁目_長居公園_ライフ喜連瓜破店_三宅_松原市役所_河内松原駅_島泉_藤井寺市役所

 通過市区町村  合計:2政令市(6区)3市
 大阪府:藤井寺市・羽曳野市・松原市・堺市北区・同市堺区・大阪市住之江区・同市住吉区・同市東住吉区・同市平野区

詳しい道筋
posted by みさと at 10:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

自転車紀行 中河内ふるさとの旅

 今年の1月22日に行ってきました。柏原の堅下地区から八尾・高安地区を通って東大阪市の枚岡地区に至るルートです。

 スタート地点は近鉄大阪線堅下駅。そこからまず旧国道170号線・東高野街道に行きました。後はそれ沿いにつうっと走るだけ。比較的走りやすい道が続いているのでおすすめです。走りやすい道は東大阪市内に入ってちょっとした所まで続いています。瓢箪池駅付近まで来ると人通りが多く、自転車を走らせることができるような状況ではなくなります。商店街の手前でサイクリングを止めるのが良いでしょう。
 風景が奇麗なので是非行ってほしいコースです。私が特に好きなのは八尾市に入ってすぐ、神宮寺〜恩智です。郷愁を呼ぶ風景というのが相応しい景色です。堅下も良いのですが、街道から少し奥に入らないと良い風景が少ないのです。時間があれば、堅下ーー特に大県がおすすめですーーの集落内に入ってみて下さい。神宮寺なども、やはり奥に入れば良い風景が増えるので、参考にして頂ければ幸いです。

 余談になりますが、神宮寺という地域は八尾の南高安地区の中でも特異な歴史を持っています。南高安地区は旧高安郡の村が合併してできた南高安村がベースとなって出来ています。しかし、神宮寺地区ーー町村制施行以前は神宮寺村ーーのみ旧大県郡です。大県郡の他の村々は現柏原市の、堅下村と堅上村になりました。神宮寺村のみ外れたのは、神宮寺村が高安郡恩智村と交流が深かったからだそうです。
 また、柏原市史によると神宮寺村に当たる地域は律令時代には大里郷(一部津積郷含む?)に含まれていたようです。



 所要時間:片道約四十五分
 ルート:堅下駅_神宮寺集落横_恩智神社鳥居_南高安コミュニティセンター_松の馬場石碑_万代楽音寺店_瓢箪山稲荷神社_瓢箪山商店街_瓢箪山駅

 通過市区町村  合計:1中核市1特例市1市
 大阪府:柏原市・八尾市・東大阪市

posted by みさと at 08:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

自転車紀行 北西部南河内一周

 今日は所用があり、自転車で富田林市の金剛地区に行ってきました。柏原の自宅から国道170号線を通って行きました。藤井寺の沢田交差点を始め、歩道橋を多く通らねばならないので距離の割に疲れました。
 金剛は、噂には聞いていましたが非常に大規模な団地でした。新興住宅地なら生駒郡のものをよく見ていますが、格段に金剛団地の方が大きいです。ここまでのものは本当に初めてみました。人・車ともに交通量が非常に多かったのにも驚きました。
 帰りは金剛駅から大阪狭山市役所、美原区役所、羽曳野市役所支所、藤井寺市役所、藤井寺市役所支所を通って。役場ばっかり通っている理由は、役場の写真を集めているからです。道は、大阪狭山市〜美原区の部分が気になりました。結構歩行者・自転車がいるにも関わらず路側帯すらないのです。そのくせ交通量は多いので中々に危ない道でした。
 もう一つ、使っている地図が古かったので惑わされてしまいました。地図にある狭山遊園前駅が大阪狭山市駅に名称変更していたのです。新しい地図を買わねばならんと改めて思いました。99年の地図ですから、私より一つ年下なだけです……。



 所要時間:往路約一時間半、復路約一時間四十五分
 ルート
 往路:自宅_沢田歩道橋_野中_富美ケ丘南歩道橋_イオン金剛東店_久野喜台小学校前_富田林市役所金剛連絡口
 復路:イオン金剛東店_金剛駅_大阪狭山市駅_大阪狭山市役所_東野_舟渡池_美原区役所_美原中学校_真福寺_丹南_野_羽曳野市役所支所_恵我ノ荘駅_島泉_沢田歩道橋_土師ノ里駅_藤井寺市役所支所_自宅

 通過市区町村  合計:1政令市(1区)6市
 大阪府:柏原市・藤井寺市・羽曳野市・富田林市・大阪狭山市・堺市美原区・松原市
posted by みさと at 19:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

自転車紀行 大和路を行く〜柏原・郡山・木津〜

 昨日、地元の友人と京都府木津川市の役場まで行ってきました。
 自転車で京都府に入ったのは初めて。まずは自宅から平城宮跡に行き、奈良の三条通りで食事をしながらどのルートを採って京都府に進出するか考えました。三条通りからと言うことで、奈良阪を通って木津川市に出るルートにしました。折り返し地点は木津駅付近、木津川市役所。
 サイクリングコース作りに使うべく、帰りは時間を計りながら。奈良阪ではなく、歌姫峠を通りました。意外と楽で、筋肉痛に悩まされることもありませんでした。



 所要時間:片道約3時間
 ルート: 柏原市役所_高井田駅_亀ノ瀬峠_三郷駅_王寺駅_法隆寺_法輪寺_法起寺_郡山城・大和郡山市役所_平城宮跡_歌姫峠_木津川市役所

 通過市町村  合計:1中核市3市(2郡)3町
 大阪府:柏原市
 奈良県:生駒郡三郷町・北葛城郡王寺町・生駒郡斑鳩町・大和郡山市・奈良市
 京都府:木津川市
posted by みさと at 23:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

自転車紀行 亀ノ瀬と地辷り 王寺〜堅上〜堅下

 この日は知り合いを連れてまず王寺駅まで行き、付近のマクドナルド(斑鳩町稲葉西)で昼食、そこからサイクリングをスタート。最後に二時間半かかったと書いていますが地図を見ながら細い道を行きましたので。迷わなければ一時間から二時間で行けると思います。

 まずは王寺駅に戻り、三郷町の方面へ。青い橋を渡って三郷町につくと、今度は柏原市の方に向かいます。

平地から山道に入ると柏原市大字峠。この写真は柏原市から三郷町立野南方面を向いて撮ったものです。
th_IMG_0087.jpg




 山道を登って行くと、峠八幡神社に。何度か通ったことがある神社ですが、いつもひっそりとしています。道は峠八幡の側を通って河内堅上駅付近に続きますが、我々は脇道(写真右)にそれて雁多尾畑方面へ。
th_IMG_0083.jpg




th_IMG_0014.jpg



 亀ノ瀬付近は土砂崩れ多発地帯で、現在対策工事がされています。
th_IMG_0020.jpg




 工事現場の側を通り、雁多尾畑の集落へ向かいます。しばらく進むと、府道183号線・本堂高井田線につきあたります。このあたりは殆ど自転車を押して進みました。183号線からは、奈良盆地が奇麗に見えました。しばらく府道を登り、本堂方面へ。
th_IMG_0031.jpg




 適当なところで折り返し、府道を下り雁多尾畑へ。雁多尾畑の集落内は中々家が密集していました。
th_IMG_0051.jpg




th_IMG_0048.jpg




 集落を抜け、横尾に向かいます。途中に、「どんどう不動」というお堂があり、側には小振りな「どんどの滝」がありました。どんどの滝は写りが悪かった為、後日再訪した時に撮った写真を使っています。
th_IMG_0068.jpg




th_SN20120109_0052.jpg




th_IMG_0072.jpg




 横尾・生津集落に到着。集落の少し先・工事現場横の自動販売機でスポーツドリンクを購入し、先に進みます。横尾が高尾山の裏だということがよく分かりました。
th_IMG_0078.jpg




th_IMG_0082.jpg





 高尾山の自動車道を走って堅下に下ります。自動車道からは大阪平野が一望できました。
th_IMG_0090.jpg




 角度を変えて。藤井寺の古墳群が目立ちますね。
th_IMG_0092.jpg




 堅下に下りると、万代柏原大県店によってから帰路につきました。写真は撮っていないので、別の機会に行ったものを流用。
th_IMG_0002.jpg




th_IMG_0004.jpg



 所要時間:片道約二時間半
 ルート:マクドナルド25号斑鳩店_王寺駅_三郷駅_峠八幡神社_北上路_雁多尾畑集落_どんどの滝_横尾集落_生津集落_高尾山かしわらぶどう看板_万代柏原大県店

 通過市区町村  合計:1市(2郡)3町
 奈良県:生駒郡斑鳩町・同郡三郷町・北葛城郡王寺町
 大阪府:柏原市
posted by みさと at 10:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

伊丹空港 千里川

 先月、クラブの先輩方と飛行機を見に伊丹空港へ行ってきました。天王寺集合でJRで大阪に行き、阪急に乗り換えて蛍池へ、そこから徒歩で空港まで行きました。




 モノレールもあったようですが、使いませんでした。
th_IMG_0146.jpg




 伊丹空港でしばらく飛行機を見た後、友人への土産を買って千里川へ向かいます。
th_IMG_0148.jpg




 千里川の堤防で撮影開始。この川は真上を飛行機が通るということで有名です。有栖川有栖氏の小説『ダリの繭』のラストシーンに出てくる飛行機が真上を通る川はおそらくここだと思われます。
th_IMG_0157.jpg




th_IMG_0158.jpg




 何本か逃した後、三本目ぐらいで飛行機が真上を通りました。ものすごい音で、耳が痛くなりました。しかしその迫力は格別。普段八尾空港に着陸する小型機はしょっちゅう見ていますが、飛行機がこんなに恐ろしいと感じた事はありませんでした。
th_IMG_0162.jpg




 飛行機が三本ほど頭上を通った後は、千里川を離れて伊丹空港の周りをぶらつきながら飛行機の観賞・撮影をしました。
th_IMG_0165.jpg




th_IMG_0168.jpg
posted by みさと at 20:50| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

滋賀県城めぐりの旅 〜小谷城・長浜城・彦根城〜

 8月10日、小学校の頃の友達と一緒に関西1dayパスを使って小谷城を見に行きました。本当は18切符を使いたかったのですが、二人だけだったので1dayパスにしました。

 まず大和路線、環状線、東海道線、北陸本線を乗り継いで長浜駅へ。
th_IMG_0035.jpg




 駅前の羽柴秀吉・石田三成像
th_IMG_0036.jpg




 江・浅井三姉妹博覧会共通券・博覧会バスの券のセットを買ってから徒歩で歴史ドラマ館へ。大河ドラマの歴史が書かれていました。司馬遼の『義経』もドラマになったことがあると初めて知りました。 ちなみに私も友人も今年の大河ドラマは見ていません。
th_IMG_0040.jpg




th_IMG_0042.jpg




 歴史ドラマ館を去ると、駅前の平和堂で弁当を買いました。買い物を終えるとバスに乗り、小谷・江のふるさと館へ行きました。
 そこも見終わると、今回のメイン・小谷城跡に登ります。麓から直接番所跡まで行くバスがあったのですが、値段が五百円と相当高いので徒歩で登りました。

 登山口からあっと言う間に出丸に着きました。
th_IMG_0048.jpg




 その先すぐに、展望が開けたところがあったので少し休憩しました。
th_IMG_0057.jpg




 再び歩き始めます。ちなみに、道はこんな感じです。
th_IMG_0055.jpg




 しばらく登ると、番所跡に到着。この先がバス乗り場となっています。
th_IMG_0059.jpg




 その先は見晴らしの良い所が複数あったので、その度にシャッターを切りました。伊吹山や竹生島も見えました。
th_IMG_0061.jpg




th_IMG_0064.jpg




th_IMG_0066.jpg




 道の所々にこの山城があった当時の遺跡が残っていました。
th_IMG_0083.jpg




th_IMG_0078.jpg




 すれ違う人と挨拶をしたり、道ばたで休憩している人に「元気やなぁ」などと言われたりしながら、大広間跡へ向けて更に登りました。

 大広間に着いた後、本丸跡を見、更にその先の堀まで行きました。本当はもう少し登りたかったのですが、時間が許さず、断念しました。
th_IMG_0077.jpg




 そして大広間跡で昼食を摂り、下山しました。サンダルで来ていたせいか、下っている途中に友人の足がつってしまい、難儀しました。ちなみに私は普通の運動靴で登りました。私も友人もトレッキングシューズを持っているのですが、二人とも履いてくるのを忘れていました。




 下山した跡はまたバスに乗り、浅井・江のドラマ館によってから駅へ戻りました。
th_IMG_0089.jpg




 続いて駅から徒歩で長浜城へ。
th_IMG_0097.jpg




 長浜城の最上階から琵琶湖の写真を撮りました。
th_IMG_0095.jpg




 まだ飽き足らず、今度は列車に乗って彦根城へ。時間が遅かったので庭園鑑賞は出来ませんでした。
th_IMG_0125.jpg




 そして帰路へ。

 おまけ 鉄道ネタが皆無と言うのも寂しいので

 彦根駅での列車待ち時間に撮った近江鉄道820系。
th_IMG_0134.jpg
posted by みさと at 21:15| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰りの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする