2016年03月23日

高校卒業・京都へ

 お久しぶりです。3月9日、第一志望大学の合格が決まりました。学校や友達、家族らと共に喜びあったのも束の間、受験という壁が消えた途端に「卒業」の文字が目の前に現れました。めでたくも悲しく寂しい、感傷に浸るひと時となると思いきや、諸々の入学や以前から友人と構想していた卒業旅行の計画で、多忙に追われて一瞬の間に一週間がたってしまいました。
 16日に高校の卒業式を終え、翌日から親しい友人四人と二泊三日の卒業旅行に出かけました。魚津で見た蜃気楼(感動で騒ぎまくっていたら地元テレビに取材されました笑)、宇奈月の温泉、富山のお城、金沢の兼六園などなど、どれも心に残る思い出になりました。卒業式直後からというハードスケジュールのせいで後半バテ気味ではありましたが、仲の良い友達と忙しいこの三月の貴重な時間を共有できて、本当によかったと思います。4月からは遠く離れた土地へ行く友人もいたこともあり、別れるのが名残惜しくてなりませんでした。
 昨日は入学書類提出日だったのですが、一週間の無理がたたってか風邪をひいてしまい、しんどい中大学へ書類を提出を提出しに行きました。無事に出せたのですが、帰宅後バタンキューで、そのまま12時間も寝てしまいました。幸い今朝には殆ど回復し、地元の友人と会ったり塾の卒業式に行ったりしました。明日からは高校に合格体験記を出しに行ったり、大学の新歓に行ったりする予定です。
 こんな感じで忙しい毎日ですが、1日1日が本当に充実しているように感じます。


 4月より京都府内の某国公立大学へ通うことになります。遠距離通学となるためさらに時間がなくなって郷土ネタを書く時間がますますなくなってしまうかもしれません。しかし、京都も大和河内と同様歴史の宝庫ですので、新天地でも歴史探求をしていきたいと思っています。
 たとえブログに書けないとしても、柏原や三郷を始め、南河内・西和の歴史への興味は生涯持ち続けるつもりです! 高校の定期が切れるまでに、定期券内の河内長野・富田林の名所旧跡を回ってみる計画も立てています(*^_^*)
 これからも、間隔は長くなっても(やはり読書感想が中心となるかもしれませんが)ブログは更新していくつもりです。気長にお付き合い下さるれば幸いに存じます。これからもよろしくお願いたしますm(_ _)m
posted by みさと at 23:54| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜の会でご一緒になった、三郷のおばちゃんです。
無事に、第一志望校合格おめでとうございます。

遠距離通学されるのですね〜。

本が一杯読めそうですが、疲れるでしょうね。

これからも大いに見聞を広めて、目標に向かって頑張ってね。

Posted by COMO at 2016年03月24日 11:25
お久しぶりです!

ありがとうございます。幸運にも受かることができました…!
これまでの通学時間の倍になるので、そこが少し不安でもあります。。

ありがとうございます! 精一杯勉強をして、将来の夢に少しでも近づいて行きたいです。
Posted by 三里千秋 at 2016年03月28日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック