2015年08月25日

受験の夏

 六月に部活を引退してからいよいよ受験モードに突入している高三です。だいぶと勉強三昧な夏休みだった気がします。後輩や大人の方には「大変やろ〜」などと言われるのですが、不思議と部活やっているときより楽な気もします。クラブに労する精神や体力をその分勉強に捧げているみたいな感じで、ひょっとすると部活をやっていたときより精神状態は良いかもしれないです笑
 しかし、自習ばっかりの生活はやっぱり飽きてきますね。学校の補講で7コマ、塾の夏期講習で25コマとっていましたが、それも終わったここ数日は自習の集中力が下がっている気がします。明日からは学校の授業が始まるので、自習に飽きるということはなくなるかな〜と思っています。しかしそれは自分で自由に使える勉強時間が減るということでもあるので、一時一時を大切に過ごしていきたいです。

 あ、卒業文集書かなきゃ…。何書こかな。
posted by みさと at 23:31| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。初めてブログを拝見して、もうすぐ三年です。"受験の年に突入"...でも好きなことにも少し心が行って、ゆとりがあっていいですね。昔父が"ハンドルにも遊びが必要"と言っていたのを思い出しました。要は自己管理、お身体大切に。遠くで応援しています。
Posted by 野山 蒼 at 2015年09月05日 13:27
こんにちは。
 三週間連続模試が終了し、久々の休日を過ごしています。あまり無理して精神を病んでももちろんだめですし、かといってサボりすぎて落ちてしまうのは絶対に嫌ですし、なかなかバランスって難しいです。
 受験があと半年に迫ってきたこともあり、いくら勉強時間があっても足りないという気がしてきました。それなのに、遊びたいという気持ちは消えないというのは不思議なものです。
 趣味に取れる時間が減った分、その分その趣味が魅力的に感じます。あまりのめり込みすぎないように注意しないといけませんね^_^;

ありがとうございます。精一杯がんばって、第一希望に合格したいです!
Posted by 三里千秋 at 2015年09月13日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック