2012年08月25日

関地蔵(三郷町)

 今回は三郷町立野南三丁目にある関地蔵を紹介します。

 このお地蔵さんは三郷駅からすぐ、立野高山の高山自治会館の側にあります。この地蔵の頭についている「関」とは、元々竜田の関から来ているそうです。竜田の関は不破の関(岐阜)・吉備の関(岡山)・石見の関(島根)とともに日本四関に数えられています。いずれも天武天皇の時代に作られました。古くから竜田の関の近くにあり「関の地蔵さん」として慕われているそうです。
 水害で傷ついているところも多いですが、そういうところも含めて歴史の生き証人と言えるでしょう。
 ここに関があった、ということも以前触れた三室山の奈良県(大和国?)移管以前の県境(国境?)が関屋川であった裏付けになると思うのですが、どうでしょうか……。


 関地蔵。向かって左側に説明板があります。さりげないところにもこのようなものがあるなんて、やはり三郷は歴史あるところだと思いました。
th_IMG_0038.jpg


よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 柏原情報へ
にほんブログ村
posted by みさと at 23:42| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 町のほこら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック