2012年08月16日

祓戸神社・夫婦岩(桜井市)

 今回は前回紹介した大鳥居・綱越神社より参道を進みまして、手水舎の手前にある摂社・祓戸神社と夫婦岩を紹介します。

 祓戸神社は二の鳥居をくぐってから初めに見る祠で、参拝者はここを初めにお参りして心身を清めます。ご祭神は瀬織津姫神・速秋津姫神・気吹戸主神・速佐須良神。お祀りされている神様はお祓いを司る神様です。なお、この神社のある小字地名(大字三輪)は「御手洗川」です。地名もお祓いを意味しているように見えますね。
 夫婦岩は仲良く並んだ二つの岩で昔から磐座信仰があり、中世には「聖天石」と呼ばれていたと伝えられています。この二つの岩は昔大和国で仲良く長寿した夫婦の古跡と言われています。夫婦円満や安産の霊験あらたかだそうです。この夫婦岩は大物主大神と活玉依姫(いくたまよりひめ)の恋が由来とされています。

 祓戸神社。綱越神社と祭神が同じで、役割も似ていますが、何か関係があるのでしょうか……?
th_IMG_0096.jpg




 夫婦岩。中学生の私には関係ないかなと思っていましたが、恋愛成就の霊験もあるそうです。
th_IMG_0099.jpg


よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 柏原情報へ
にほんブログ村
posted by みさと at 09:46| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 町のほこら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 履歴書 at 2012年09月07日 17:05
コメントありがとうございます。このようなお褒めの言葉をいただくことなど殆どなかったので、本当に嬉しいです。
中学生の書くつたないブログですが、これからもよろしくお願いします。
Posted by 三里千秋 at 2012年09月07日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック