2012年05月15日

常世岐姫神社(八尾市)

 大阪府八尾市神宮寺五丁目に常世岐姫(とこよきひめ)神社があります。これは大県郡(現在の柏原市堅下堅上地区と八尾市神宮寺)の式内小社で、八王子神社という名前で親しまれています。宝亀元年(七七六年)、朝廷は大県郡の赤染人足(茜染め職人)十三名に「常世岐」の姓を与え、彼らの祖神を祀った神社がこの常世岐姫神社だそうです。現在は安産の神様として崇められています。
 「〜姫神社」というのは男女対になっている神社の名前です。常世岐姫がいらっしゃるなら常世岐彦もいらっしゃるのではないか、と思い調べてみましたが、"常世岐彦神社"はないようです。大県郡の他の「〜彦」「〜姫」という名前の式内社をみると、鐸比古鐸比賣神社・金山彦神社・金山媛神社・若倭彦神社・若倭姫神社と男女対になっている神社ばかりですのに、なぜこの神社だけ女神のみなのか、非常に気になるところであります。

 1月22日神宮寺集落を探訪した際、この神社に立ち寄りました。集落の風景にきれいにとけ込んでいました。町の「近所の神社」として人々に親しまれているのでしょう。小振りながらも非常に雰囲気の良い神社でした。


 式内常世岐姫神社
th_IMG_0068.jpg




 摂末社・金刀比羅大権現
th_IMG_1823.jpg




 同・白王姫大明神と峯近大明神
th_IMG_1827.jpg


よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良 その他の街情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 柏原情報へ
にほんブログ村
posted by みさと at 10:26| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック